【データで見る】公立・私立・国立小学校先生の年収と学歴に差はあるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

公立・私立・国立小学校の先生の実態とは





この記事を見られた方の中には、小学校教員を志望されている方もいらっしゃると思います。
どこの小学校に勤務するかお悩みかもしれません。

今回は、学校教員統計調査を利用して、教員の学歴、年収についてみていきます。





学校別小学校教員の学歴について


さて、教員の学歴と、配属先小学校に関係はあるのでしょうか。

まず最初に、大学院卒の割合を、学校別に比較してみました。
そこまで大差はないとはいえ、国立は公立よりも7%、私立は公立よりも2%大学院卒割合が多いですね。



次に教員養成系学校(学芸大学、都留文科大学のような教員養成を目的にしている学校)出身者の学歴と配属先小学校の比較をしてみた結果がこちらのグラフです。
国立は公立と比較して13%、私立は9%増しで院卒が多いです。(なお短期大学出身は1%未満でした)



では一般系(普通の大学等で教員免許を取る場合)はどうでしょう。結果はこちらです。
一般系内だと、院卒の割合が軒並み低くなります。

国立は公立よりも7%、私立は9%増しで大学院卒の割合が多いですね。


院卒ほど、私立・国立小学校の勤務割合が多い


さて、今までのグラフを見るとわかりますが、院卒ほど私立・国立小学校教員の割合が多いようです。

次に、教員の年収についてみていきましょう。


学校別小学校教員の年収について


公立・国立、私立小学校の教員年収に差はあるのでしょうか。

公立、私立、国立小学校教員別に、月額平均年収を集計した結果がこちらです。

まず平均年収ですが、公立、国立小学校は337万円、私立小学校は370万円でした。

次に、どのくらいの年収をもらっているかをグラフ化しました。

公立は35-45万円が、国立は30-40万円が多いですね。私立に関してはかなり二つ山があります。
45万円以上もらっている人が一番多いようです


次に月額平均給与の構成比のヒストグラムを作成しました。国立小学校は20-40万円に、公立小学校は35-40万円に集中しています。一方私立小学校は全体にばらけていますが、最頻値が45万円以上でした。



月額だとイメージしにくいかもしれないので、簡易的に12カ月分をかけた月額で見るとこのようになります。

・ -10万円 => -100万円
・ 10-15万円 => 100-180万円
・ 15-20万円 => 180-240万円
・ 20-25万円 => 240-300万円
・  25-30万円 => 300-360万円
・  30-35万円 => 360-420万円
・ 35-40万円 => 420-480万円
・ 40-45万円 => 480-540万円
・  45万円以上 => 540万円以上

私立はお給料が高い


ということで、給料に関しては、私立が45万円以上もらえているところが多いことが分かりました。

ただしこのデータには注意点がありますので、気を付けてください。私立、公立、国立の年齢層が違うので、年功序列が基本だと思いますので、当然年齢が高い人が多い学校であれば、平均年収は高まります。


質の高い教育を受けた先生が国立私立に行くのは格差の助長ではないか?


ここは個人の解釈ですが、より教育学歴が長く、質の高い教員教育を受けている人ほど、社会文化的資本を多く持つ子供たちが多い私立、国立小学校に流れてしまうのは、教育格差の助長になっているような気がします。

特に私立の場合だと、「より多くの給与をもらえる」から院卒の人が私立で勤務しているのであれば、それは階層の固定につながります。高い教育を受けた先生が、高い教育を受けさせようとする裕福な家庭出身の子供に教えるということで、階層の再生産につながってしまいそうです。

特に院卒の先生ほど、もっと教育困難校に配分してほしいです。

おすすめ記事


【データで見る】2016年度の東京都待機児童率を地図化してみた


【人口問題】 東京都の市区町村別に過去10年の合計特殊出生率を見てみる


消えゆく職業、これから消える職業を見たら、公教育は時代の要請からかけ離れすぎていた


【教育格差】データで見たら、人生は想像以上にただの課金ゲーだった話


【データで見る】公立・私立・国立小学校先生の年収と学歴に差はあるのか


【データで見る】小学校受験をさせるメリット ー私立・国立小学校の教育の実態ー


【データで見る】小学校受験をさせたメリット ーどんな小学生がいるのかー


『学力と階層(刈谷剛彦)』読んでみました。


【市区町村、私立、国立、公立小学校と中学校のいじめの比較】いじめが多いのはどこか


【東京都の市区データでひも解く】 なぜ少子化になるのか


【地域間格差】東京都の家賃相場、国立中学校進学率、私立中学校進学率を比較してみました


【地域間格差】東京都の家賃相場、国立中学校進学率、私立中学校進学率を比較してみました


保育園義務教育化(古市憲寿 )読んでみました。書評