About

【Python】DMM Web APIでエッチなデータを取得し、Twitterでえっちな投稿してみた

Pythonでエッチなプログラムを書いてみた



こんにちは、アダルトハッカーのDAIです。前回、DMM Web APIを利用して、新人もののAVを取得しました。今度は取得したXML形式のデータを使って、ツイッターに投稿してみました。(ちなみにツイッターの規定を読んだところ、アダルトコンテンツの禁止条項はないようでした)


スポンサーリンク

DMM APIからR18データを取得してみた



こんにちは。スケベなエンジニアのDAIです。ここ最近、DMMにR18のAPIが存在することを聞き、Pythonでエッチなコードを書いてみようかと考えています。小学生の頃にエロ本を探しに行く感覚を思い出しますね。作りたいものは以下の通り。

  • 「新人」とついたタイトルのAVをDMM APIから自動取得
  • XML・JSON形式でタイトル、画像、アフィリエイト付き動画URLを取得
  • Tweepyで画像・アフィリエイトコード付きのツイートを投稿(今回は省略)
  • 一連の流れをすべて自動化する(今回は省略)

ということで、DMM APIのできることと、利用方法を今回はまとめていきたいと思います。


DMM Web APIでできること


さきにやり方ではなく、何ができるか見ていきましょう。DMMには以下のAPIが存在します。基本的にR18のようですが笑


商品情報API ・・・ DMM.com の商品の情報を取得することが可能なAPI です。
女優検索API ・・・ 女優情報を取得することが可能なAPIです。
ジャンル検索API ・・・ ジャンル一覧を取得することが可能なAPIです。
メーカー検索API ・・・ メーカー一覧を取得することが可能がAPIです。
シリーズ検索API ・・・ シリーズ一覧を取得することが可能がAPIです。
作者検索API   ・・・ 作者一覧を取得することが可能がAPIです。
フロア検索API  ・・・ フロア一覧を取得することが可能がAPIです。

これらの情報を、JSON形式かXML形式でデータを取得してくれるそうです。利用する予定の商品情報APIを見てみます。ほしいデータを取得するためには、以下のコードにAPP IDアフィリエイトID(後述)、検索数キーワード、出力形式(json or xml)を入れます。

https://api.dmm.com/affiliate/v3/ItemList?api_id=[APIID]&affiliate_id=[アフィリエトID]&site=DMM.R18&service=digital&floor=videoa&hits=[検索数]&sort=date&keyword=[キーワード]&output=[jsonかxml]

今回は、僕の場合だとヒット数が100、キーワードが「新人」、outputがxmlでしたので、その値で検索するとこうなります。


https://api.dmm.com/affiliate/v3/ItemList?api_id=[app-id] &affiliate_id=[affiliate-id] &site=DMM.R18&service=digital&floor=videoa&hits=100&sort=date&keyword=%E6%96%B0%E4%BA%BA&oq=%E6%96%B0%E4%BA%BA&output=xml


このように、XML形式で検索結果を取得できます。取得できる値はリファレンスを参照するとわかります。タイトルや、商品情報へのアフィリエイトコード入りのURL、画像、動画へのURL等が取得できます。まさにむふふなAPIですね。



DMM Web APIの始め方


DMMのAPIを利用するには、以下2点が必要です。

  1. APP ID
  2. AFFILITATE ID

これらを取得するためには、DMMのアフィリエイトプログラムに登録する必要があります。個人のサイトが必要なようですが、ツイッターページでもよいとのこと。


(ちなみに実はAPIで取得できる値に、アフィリエイトコード入りのURLが入っていまして、そのコードから商品が購入されると報酬がもらえるそうです。詳しくは報酬についてをご覧ください。また、商品によっても紹介料が違います。詳しくは報酬料率一覧をご確認ください。だいたい、1000円のビデオが売れたら、350円入るくらいの報酬利率みたいです。)


申請が通るまでに、3日ほどかかりましたが、メールで審査結果がきました。これで無事、APP IDとAFFILITATE IDができました。



DMMのAPP ID確認ページはこちらにあります。アフィリエイトIDは、自分の登録したID + 3桁の数字となっています。
https://affiliate.dmm.com/api/id_confirm/


商品検索APIを利用してみよう


さきほどの商品検索APIを利用します。
よく読むと、AFFILIATE IDの末尾を990-999の間にせよとのことなので、アフィリエイトIDの末尾を999に変更すればよいみたいです。


今回は「新人」で検索し、ヒットしたものを取得します。そこで、表示された上部のURLをさらに検索欄にはりつけると、search?q=以降に新人の文字コードを取得できます。その部分をkeyword以降に貼り付けます。




https://api.dmm.com/affiliate/v3/ItemList?api_id=[api id] &affiliate_id=[affiliate id]&site=DMM.R18&service=digital&floor=videoa&hits=100&sort=date&keyword=%E6%96%B0%E4%BA%BA&oq=%E6%96%B0%E4%BA%BA&output=xml


そうすると無事、DMM APIから情報を取得できます。


完成ですね。今回はR18データを取得するところまでやってみました。次はTwitterにR18データを投稿するところまで、やってみたいと思います。

スポンサーリンク

人のキャリアにやたらケチつける人の3つの特徴



同年代の人とキャリアの話をすると、やたら他人にケチつける人が多くて、なんか悲しいですね。そういう人ってある程度共通の特徴がある気がするのでまとめてみました。


1. 自分のものさしでしか人を測れない人



自分の価値観でしか世界を見れず、他人の視点で何が幸福か考えられないひとが多いです。一般職をバカにする総合職とか、大企業ディスりするベンチャー界隈とか、逆もまた然り。みっともないです。


選択肢の良し悪しなんて、個人が何にプライオリティを置くか次第なんだから、自分のいいと思ったものが他人にとって良いはずがありません。自分のものさしでしか相手を見れない人の中に、キャリアにケチをつける人多い気がします。


2. ほとんどの選択肢はトレードオフであるという自覚がない人


選択肢のほとんどが、何かを得ようとすると、何かを失うことになるという大原則を知らないタイプ、もしくは知っていても相対化できない人です。


自分にとってベストな選択肢も、必ずメリットデメリットはあります。それに無自覚で他人のキャリアにあ~だこうだいう人が多いです。


人にケチつけるタイプは、自分、相手の歩んでいるキャリアのメリット、デメリットを言語化しないまディスる傾向があると思います。相手にとってベストな選択肢にも、何かしらメリットとトレードオフであることには変わらないので、自分の選択肢のトレードオフを知らないまま(言語化できないまま)相手のキャリアにケチつけるの人が多いです。


3. 基本的に自分の人生に不満を持っている人



自分の人生に不満を持っている人です。ケチつける人ってたぶん自分の人生に不満を持っているから、それの裏返しで他人にケチつけてるんじゃないかなと思います。防衛機制で言えば正当化に当たると思います。人のキャリアにケチつける人って、だいたい自分のキャリアに不満持っているひとじゃないと他人のキャリアにケチなんてつけないんじゃなかいかなぁ。



他人がどんな人生歩もうが、究極本人幸せならなんでもいいのになぁなんて思います。死ぬほど働いて市場価値高めたければそれでいいし、その日暮らしで風俗につぎ込む人生もそれはそれで面白いだろうし。外野があーだこーだ言うのは、なんかなぁ...と思う次第です。それより相手のものさしを知ろうとすることのほうがよっぽど大事なんじゃないかなぁ。




スポンサーリンク

金がないのに自腹で5000円払ってブログのFacebook広告をうってみた - 結果を数字で検証してみる -

金がないのにFacebook広告を無駄に運用してみた




こんにちは、新卒で金がないのに引っ越しで金を使い果たしたDAIです。


今回は、せっかくブログ収益が4万円を突破したので、もっとスケールさせるためにFacebook広告を利用してみようと思います。はじめて利用したので、その時調べたことの覚書と、効果検証の結果をまとめていきます。バズ型のブログでFacebook広告を運用してみました。

目次

  • Facebook広告の効果(他記事参考)
  • 今回利用するブログと記事(The Academic Times)
    • 特徴
    • 過去の実績
  • Facebook広告
    • 費用
    • 期間
    • ターゲティング
  • 目標数値
    • いいね数
    • シェア数
    • アクセス数
    • 広告収益
  • 最終結果
  • 分析


スポンサーリンク

若者はもっとSNS中毒になるべきだと思う




フォロワー数やいいね数を気にしている若者は、本当にみっともないのだろうか。


SNS中毒になっている若者を、おっさんがディスる記事をよく見かける。「承認欲求の塊」とかなんだとか。僕は感情的にはとても納得できるし、確かに目の前にそういう人がいたら、気持ち悪いと思う。

しかし、今の時代、みっともないどころか、これからは超大事だなぁと思った出来事があった。


うんこしながらリツイートして5000円稼ぐインフルエンサー


先日、僕の好きな2chの管理人、ひろゆき氏の書評記事を書いて、ポストした。

『無敵の思考 ---誰でも得する人になれるコスパ最強のルール21』ひろゆきの書評を書いてみた

さて、今回読んだのは「無敵の思考」という本です。いままでひろゆき氏が対談などで言ってきたことを、一冊の本にまとめています。非常に読みやすくて、ひろゆき節がさく裂していてとても面白かったです。その中でも、特に面白かった部分を引用しながら、書評を書いていきたいと思います。

それからちょうど一カ月後、本人からそのポストがリツイートされた。





彼のリツイート後、僕の書評記事を紹介したツイートは100RTされた。そしてそれに応じて、Google広告は1000円収益化し、アマゾンで紹介した本は5冊売れた。

一方、きっと彼の本が1200円程度だったので、ひろゆき氏は印税で一冊1000円くらい儲かったのだろう。


僕が彼の記事を1200円で買って、彼の書評を1時間かけて書いた。そして儲けたお金が1000円程度。それでも収支200円のマイナスだ。それに対してひろゆき氏は、きっとトイレでうんこでもしながら自分の本の名前をエゴサーチして、その本の記事を見つけてRTしただけで5000円稼いだのだ。


もう一度言おう。彼はうんこしながらボタン一つで5000円稼いだのだ。しかも彼はこの本には一切時間をかけず、過去話した内容を編集者にまとめてもらっただけだと言っている。特に労力を使わなくても、自分の影響力をお金に変換しただけなのである


枯れない社会関係資本で変換される経済資本



本題に戻る。
よく、フォロワー数を気にしていたり、いいね数を気にしている若者はみっともないという記事を見かける。しかし本当にそうなのだろうか。


フォロワー数は超大事だと思う。影響力がある人は、今の時代お金になる。影響力一つで、うんこしてても5000円稼げるのだ。それに、一度気づいた社会関係資本は、永遠に経済資本に変換できるし、しかも社会関係資本は減らないのだ。


社会関係資本を定量化したらフォロワー数


今の時代、こういう枯れない社会関係資本は定量化される。それがいいねとフォロワー数だ。だから若者はいいね数やフォロワー数を気にしたほうがいいんじゃないかなぁなんて思ったし、公教育でYoutuber育成講座でも導入すればいいのではないかと思った。

スポンサーリンク

Read more↓

書評














教育











キャリア

プログラミング・ライフハック

About me


・ 最近The Academic Timesというアカデミック専用メディアを立ち上げました。